コンビニ深夜バイト女【超絶稼ぎやすいチャトレTOP3!】

■隙間時間で稼げるチャットレディ

普段の生活の空いている時間に、仕事が休みの時に、主婦の人でもOLの人でも、最近稼いでいる人が爆発的に増えている在宅でもできる副業がチャットレディです!

チャットレディってなんかあやしい…って思っている人は少なくないと思います。きちんとお金を払ってもらえるのか、脱がなきゃいけないのか、など疑問点などを徹底的に解説していきたいともいます。

チャットレディ初めての人でも安心して稼げる、日本で一番利用者が多いサイトなどをランキングにしてご紹介しているので、誰でも簡単に稼げちゃいます。

チャットレディは普通に働いている女性から学生から専業主婦からフリーターの女性まであらゆる女性が簡単に楽に稼ぎまくっている一番副業にしやすいお仕事です。

学校の勉強が忙しくてバイトできなくて欲しいものが買えない、子供の世話をしなくちゃいけないから働きに出られない、体調不良であまり働けない

これらのようなお金の悩みを抱いている女性は少なくないと思います。

特に主婦の人は育児に家事に時間も出費もかかり、でも自分の買い物もしたいし、なんてもやもやしていると思います。

チャットレディは以上のような女性の見方で、完璧な働き方といえるでしょう。時給に換算してみると4000円は軽く超えますし、時間も自由です。

もちろん初期費用はかかりませんし、風俗やキャバクラのように男性とふれ合う必要もありません。パソコンのみで簡単に楽に高収入を得られます。

チャットレディはキャバクラや風俗などと違ってどこかに出勤する必要もありませんし、ノルマなどもありません。

子供が急に熱を出したり、学校が忙しくなったり、生理痛がひどくなったりしたときでも、シフトなどがありませんのでそういった点に煩わされなくていいのはとても気が楽です。

チャトレほど自由自在に働けて、ノルマもシフトも何の縛りもなく完璧なまでに自由な職業は他にありません。

また、稼ぎたい金額やノンアダルトや顔出しするかしないかなども自分にあわせることができます。

■サポートが充実していて高単価のチャットサイト!

チャットレディとして働くときに一番重要なことはサイト選びです。報酬率が高くて、大手の優良サイトに登録しておけば、初心者でもさくっと稼げちゃいます。

始めて間もない人でも簡単にさくっと稼げて、楽々登録できて、サポートも充実しているサイトに登録しましょう。

●第1位 ライブでゴーゴー

ライブでゴーゴーは完全ノンアダルト専門のチャトレサイトで10年以上の運営実績があるサイトです。私が実際にチャトレとして稼働してみて一番稼ぎやすかったです。

ノンアダルト専門ながら、アダルト系のサイトに負けず劣らずの報酬の高さで、ノンアダルト希望の女性から圧倒的な人気を誇り、ノンアダルトで働きたい女性の登録者が急増しています。

24時間体制で常駐スタッフが監視していたり、アダルト要求をしてくる男性を強制的にログアウトするキックという機能を使えばチャットから退室させることができます。

新人への対応が充実していて、稼ぎにくいと言われている最初の頃でも稼ぐコツなどをアドバイスしてもらえます。

ライブでゴーゴーでは無料で稼ぐコツなどのコンテンツが充実していて、ささいな質問でもすぐに答えてくれるスタッフが常駐しているので、稼ぎやすいコツなどをすぐに教えてもらえて、簡単に初めてばかりの人でも稼ぎやすいサイトです。

●第2位 ポケットワーク

ポケットワークは運営年数が20年以上もある、大手のチャットサイトです。

ポケットワークは代理店なので、チャットサイトと提携しているのですが、その提携先がアダルトからノンアダルトまで幅広くあるので、誰でも完璧にマッチしたサイトを見つけやすい傾向があります。

ポケットワークは全国400以上のチャットルームがあるので、誰でも通勤チャットレディとして稼働できると思います。フリードリンクがあるので、くつろいぎやすくリラックスして仕事に専念できると評判でs。

いろいろな設備が充実していて、チャトレの稼ぎ方のアドバイスをしてくれるスタッフも常駐しているので、楽々稼ぐことができます。

口コミや体験談などでもいいものがおおく、メールの単価や分給が高めに設定されているので、登録したばかりの女性でも稼ぎやすいと評判がいいです。

●第3位 ガールズチャット

最近人気が急上昇している昔から運営されているチャトレサイトで、アダルト目的の男性客が少ないのが特徴です。単純に女性との会話で癒やされたいという人が多いです。

ガールズチャットはチャットレディが稼ぎやすいイベントをたくさんやっているので、そのキャンペーンを使えばとても稼ぎやすくなります。

ガールズチャットにはサイト内にチャットレディとして稼ぎやすくなるようなコツのコンテンツがたくさんあるので稼ぎやすくなっています。

●第4位 ビーボ

ビーボはアダルト目的のユーザーが多いと言われているサイトなので、アダルトに抵抗がなくてがっつり稼ぎたい人はビーボが一番おすすめです。

ビーボは登録から仕事開始まで最短10分で開始できるという点や、新しく登録してくれた人にボーナスがあるなど、さまざまなサービスが充実しています。

ウェブカメラなどが不要でスマホ一台でいつでもどこでも仕事ができるので、昼の仕事が忙しいという人でも隙間時間に簡単にさくっと稼ぐことができます。

●第5位 FANZA

FANZAはあのいろいろなネット上のサービスを手がけているDMMが運営しているチャットサイトで、ネット上でFANZAについて調べてみると、男性側の利用方法やポイントをためるコツなどの情報がヒットします。

それだけ男性会員が多いと言うことです。男性会員が多いと言うことはそれだけ稼ぎやすいので、リピーターなどになってくれる男性も多いです。

FANZAはチャットレディの数も多く、一日で1000人以上が稼働していると言われています。特にアダルトチャットが盛り上がっていて、稼いでいる人もアダルトチャットレディが多いです。

DMMというブランドがあるので、男性ユーザーも多く安心感が抜群ですね。

■チャットレディと風俗やキャバクラとの違いって?

水商売や風俗の場合はお客さんと同伴やアフターなどがあり、お酒をたくさん飲まなくてはいけなかったり、いろいろなことをやらなければなりません。

チャットレディの場合は働くタイミングから働き方からなにもかもすべて自分で決めることができます。

容姿に自信があるひとは顔出しでがんがん稼いでいくのもありですし、顔出ししたくない人はメールや通話だけで稼いだり、エッチなことが苦手な人はノンアダルトで稼ぐのもありです。何でもすべて働き方を自分で決めることができます。

チャットレディのトップクラスになると月に100万円以上は当たり前のように稼いでいるので、稼ごうと思えば青天井で稼ぐことができます。

チャットレディのことをよく知らずにやり始めたら、エッチなことを要求されてすぐに辞めてしまった…

たまにこういう人がいますが、自分がノンアダルト希望だったり、顔出しなし希望だったりと条件を決めて、そういうサイトに登録すれば、長期的に安定して稼ぎ続けることができます。

当サイトではチャットレディに初めて登録したい人から、過去にチャトレの経験がある程度ある人まであらゆる人の参考になるようなコンテンツを盛りだくさんに載せているので、チャトレサイト選びの参考にしてください。

■チャットレディの形式とは?

チャットレディの働き方には種類がいくつかあります。

チャットレディとして働くときは直接チャトレサイトに登録するか、代理店に登録してから、自分に合ったチャットサイトを選んでもらうかの二択があり、働き方も自宅で在宅ワークとして働くか、チャットルームに通勤するかという選択肢があります。

どちらを選ぶにしても向き不向きがありますので、自分に合った方を選びましょう。

●契約方法は2つある

チャットレディで働くときは、当サイトのようなチャトレを紹介しているサイトから自分で登録するか、代理店に大手のサイトを紹介してもらって、という2つのパターンがあります。

直接契約するというのは、直接自分で申し込んでチャットレディのお仕事をすると言うことです。代理店を通して登録すると手数料を取られるので自分で登録した方が報酬が多くなります。

副業で在宅で稼ぎたい人や、アダルトをやりたくない人や、代理店をとおさず報酬率をアップしたい人は直接契約で契約している人が多いようです。

代理店経由で契約すると直接登録ができないようなサイトを紹介してもらえるというメリットがあります。

スタッフが24時間常駐していることが多いので、困ったことがあったら何でも聞くことができますし、稼ぎ方や細かい手順などを教えてもらえます。

また、プロフィールの書き方やチャットレディのカテゴリー設定などの細かいことを代わりにやってもらえるのでえ、稼ぐ環境が一気に整います。

通勤チャットレディの場合はチャットルームに衣装が豊富に用意されていたり、アダルトグッズが用意されていたりするので、とても働き安環境があり、ドリンクバーなどのサービス面も充実しています。

最近では長く勤務してくれたチャットレディに対してボーナスを支払ってくれる代理店もあるので、自分が長くできそうな代理店を選んで登録するとボーナスがもらえる確率が高くなると思います。

●通勤で働くか、在宅で働くかを選ぶことができる

チャットレディの働き方は在宅で自分でスマホを使ってやるか、チャットルームに通勤するかの二択があります。

自分の使える時間や環境や稼ぎたい金額によってメリットデメリットがあります。

在宅でスマホやパソコンを使ってチャットレディとして稼働する場合は、自分でチャットサイトと直接契約するので、報酬率が通勤チャトレよりも高くなります。

日常生活の合間に自分のタイミングで間時間だけ働くことができるので、チャットルームに通勤する必要もないので、一分でも長く稼ぎたいという人は在宅の方がメリットがあります。

在宅チャットレディは家事や子供の世話が忙しくて長時間時間を空けることができない人などに人気です。

在宅チャトレのデメリットとしては、チャトレを始めて間もない頃のチャトレのテクニックなどをスタッフに教えてもらえないことなどがありますが、そこまで問題になるデメリットではありません。

通勤チャットレディとは、代理店に登録したときに使える形になりますが、チャット用の設備が完備されている事務所に通勤にしてチャットレディとして働く形になります。

パソコンやカメラなどだけではなく、ウィッグや衣装などがすべて揃っているのですぐに稼げる環境が整っています。

通勤チャトレにはメリットがいくつかあって、男性客のハートをキャッチするチャトレのやり方や、稼ぐまでの流れや、プロフィールの設定などをすべてやってもらえます。

通勤チャットレディは外出のついでにチャットルームに行ってぱぱっと稼いでくる人が多いようです。

他には家族の目が気になる人はチャットルームをよく利用しているようです。チャットルームなら家族の目や周りの音に気を散らさずにチャットに専念して稼ぎをアップさせることができます。

デメリットはチャットルームまでにいく通勤時間やチャットルームの空き状況の確認などがあります。他には直接契約に比べると報酬単価が少し下がってしまいますが、微々たるものなのであまりデメリットにはなりません。

■チャットレディの稼ぎについて

チャットレディのランキングサイトなどを見てみると、高収入や楽に稼げるなどといろいろ書かれています。

ですが、本当のところいくら稼げるかは、そのチャットレディのスキルや登録するサイトなどやタイミングなどにもよるので、いろいろな要素が関わっています。

チャットレディとして稼働すると一日いくらくらいになって、1ヶ月単位で考えたらいくら稼げるのか解説していきます。

チャットレディの基本的な収入はテレビ電話をしたときと音声のみの通話をしたときとメールのみをしたときに分けられています。

チャットの場合は男性とチャットがつながると一分当たりで報酬が発生して、メールの場合は一通いくらというふうになっています。

上記のもの以外にも、それぞれのチャットレディサイトによって特色があって、いろいろなボーナスがあったりします。たとえば掲示板に投稿したら一回いくらと言った具合に。

ここでは、アダルトチャットレディの収入とノンアダルトの収入と音声通話のみを専門にしているテレフォンレディとメールのみのメールレディにわけで解説していきたいと思います。

●アダルトチャットレディの場合

とあるチャトレサイトの人気ランキングトップ5に入るような女性であれば、月に300万円は軽く超える収入を誇ります。

トップクラスに稼いでいる女性は美貌やスタイルの良さで稼いでいるわけではなくて、いろいろな男性を虜にするテクニックを身につけていますが、そういうことをしていない女性で片手間でやっていても30万円50万円を軽く稼いでしまえるので、アダルトジャンルは侮れません。

アダルトチャットレディの分給ですが平均的には100円位なので、時給に換算すると6000円くらいになります。

またアダルトチャットレディはパーティーチャットという複数人が同時にログインしてくれるチャットに参加してくれる確率が高いので、この方法で参加人数が増えてくれると簡単に時給3万円とか稼ぐことができます。

●ノンアダルトの報酬は?

ノンアダルトチャットレディはアダルトに比べると報酬が下がりますが、それでもトップクラスに稼いでいる女性ともなると100万円から200万円くらい稼いでいます。

アダルトチャットレディの数百万円と比べると少なく見えますが、一般的な仕事と比較してみたら毎月100万円稼いでいるのですからものすごく高収入の部類に入ります。

ノンアダルトの時給は4000円くらいで、アダルトチャットレディにはおよびませんが、コンビニのバイトとくらべると2時間で1日分が稼げる計算になりますので、めちゃくちゃおいしいですよね。

これだけの高給取りになるには特殊なスキルなどが必要になったりキャバクラや風俗などの水商売などのようにリスクを負わなければなりませんが、チャトレはノーリスクでこれだけ稼ぐことができます。

●テレフォンレディの収入とは

テレフォンレディは音声のみで稼ぐチャットレディのことで、顔出しやアダルトなチャットレディと比べると収入が下がりますが、それでも稼いでいる人は多く50万円以上安定的に稼いでいる女性もいます。

音声の通話だけでこれだけの報酬を得られるなんて、昔では考えられなかったですが、現在ではいくらでもいます。

テレフォンレディの時給は3000円くらいと言われていますが、ただの会話で3000円も稼げるのはテレフォンレディくらいしかありません。

●メールレディの報酬額

人気が出ているメールレディはメールのみで毎月数十万円稼いでいる人がたくさんいます。

メールのみで毎月数十万円以上稼いでいる人は、少しアダルトな画像などを使わなければいけません。

人気ランキングにランクインされるような女性は毎月20万円以上稼いでいる人も多いですが、ごく一般的なメールレディが稼いでいる平均値は5万円くらいです。掛け持ちをしているひとも多いので、時間に余裕がある人はたくさん掛け持ちしてたくさん稼ぎましょう。

メールレディは場所を問わず、どこでもメールをすれば報酬が発生するので、チャットレディ以上にやりやすい女性専用の副業だといえるでしょう。

チャットレディでとにかく稼ぎやすい環境を手に入れるには優良な大手のサイトに登録することです。優良サイトに登録すれば報酬も高いですし、会員も多いのでチャットしてくれる確率も上がるのでより稼ぎやすくなります。

どれだけ容姿端麗でも、おしゃべりがうまくて男性のハートをつかむのがうまくても、そもそも時給換算で安いサイトに登録したり、お客さんが少ないサイトに登録してしまっては高収入を得たり、高時給にして効率よく稼ぐことはできません。

逆に会員が多くて自分の波長とあう男性を見つけることができれば、向こうもすいてくれているのでいくらでもリピーターになってくれますし、稼ぎやすい環境になっています。

これからチャットレディとして稼いでいきたい人に一番おすすめな方法は大手の優良サイトに登録して稼ぎやすい環境の中でチャットレディをやることです。

特に当サイトのランキングにランクインしているチャットレディサイトは業界でもイベントなどを頻繁にやったり、そもそも男性ユーザーが非常に多いサイトばかりなので、圧倒的に稼ぎやすい環境が整っています。

■チャットレディとして働く上でリスクは?

チャットレディだけではありませんが、キャバクラや風俗などの水商売のように男性と女性の接客業というのはある程度の危険性があります。

女性が仕事上で嫌な思いをしてしまうと言うのは、危険回避に対する知識が足りていないか

チャットレディとして稼働するときに嫌な目にあわないためには、なるべく優良なサイトに登録して働くことが重要です。

ここではチャットレディに多いトラブルについて解説していきます。

●悪質なクレーマー

ノンアダルト専用のサイトや、チャットレディの登録カテゴリがノンアダルトにもかかわらず下ネタな要求をしてきたりする悪質な男性ユーザーもいます。

エロ要求に応じないとあからさまに機嫌が悪くなって切れてきたり、女性を見下すような発言をしてくる男性ユーザーもいたりします。

こういう悪質な男性会員を排除してくれている優良なチャットレディサイトに登録しておけば、悪質会員に出会わなくてもすみます。

また、アダルトな要求や暴言を吐いてくる男性に妥協して受け入れてはいけません。あなたは正当に稼いでいるのですから、暴言を吐いてくる男性客などがいたらキック機能などをつかってログアウトしてもらいましょう。

●ストーカーなどの危険性は?

通勤チャットレディでなく、家でパソコンやスマホでチャットレディで稼働している女性の方は部屋の内装などによって個人が特定されてしまうこともあります。

こういう個人情報につながるようなものはスマホやパソコンのカメラに写らないようにしましょう。チャットレディ専用の部屋を設けるのも一つの手ですね。

他には会話の内容などから個人につながるような情報を手に入れられてストーカーになってしまったりもするので、自分が話している内容にも注意が必要です。

●動画を録画する客について

ライブチャット中の女性をキャプチャソフトで録画する悪質なユーザーがたまにいます。

そもそも基本的にはチャットレディをキャプチャすることは規約で禁止されているのですが、最近ではキャプチャできないようなサイトづくりになっています。

キャプチャされて嫌だという人はウィッグやメイクで変装したり、顔出しせずに稼いだりする女性が多いようです。

●アダルトな要求をしてくる

ノンアダルトで登録しているのにもかかわらずエロ要求をしてくる男性ユーザーがいます。

男性と女性の接客ですからある程度のアダルトはたとえノンアダルトであっても妥協した方がいいと思いますが、あまり過激な要求や下ネタをいってくるようであれば運営に通報して退会処分にしてもらいましょう。

プロフィールの所にノンアダルト専門と書いているにもかかわらず下ネタの要求ばかりしてくるときは別のサイトに切り替えてみるというのも一つの手です。

アダルトチャットレディでも法律で禁止されている無修正で下半身をみせろなどと過激な要求をしてくるお客さんもいますが、そういうときは自分がどこまでできるのか伝えることも重要です。

収入をアップさせるためにリピーターになってもらいたいからといって、性器を見せたりなどはやめましょう。

要求がエスカレートする前に妥協せず、断っておくことが大切です。安売りはいけません。

■チャットレディ初心者が悩みがちな点

チャットレディをこれから始めようと思っている人が悩んで迷いがちな点を払拭したいと思います。

私自身もチャトレに登録したばかりの頃に抱いていた疑問点などをアップしましたので、皆さんも参考になされてください。

●かわいい人しかできない?

チャットレディは、美人やスタイル抜群の人しか稼げないんじゃないかと思っている人は多いと思います。

もちろん見た目がいいことに越したことはありません。男性側からみたら見た目しか基準がありませんからね。

しかし、実際に高額の収入を得ている人を見てみると全員が全員美人なわけではありません。さらに顔出ししなくてもめちゃくちゃ稼いでいる女性もいます。

容姿だけで稼いでいる人は、最初の方は稼げますが、すぐに消えていく人が多いです。

長期間にわたってチャットレディで活躍して稼ぎを右肩上がりで伸ばし続けている人はキャラクターをわかっていて設定もしっかりしていてファンの心をわしづかみにしています。

また、かわいらしく見える努力をしています。メイクや照明などで男性に好まれる雰囲気を作るのがうまいです。

プロフィールの書き方や会話の設定も工夫を凝らしていて、思わせぶりな雰囲気を出すことにより、容姿をつかわなくても圧倒的に稼ぐことができます。

ライブチャットに登録している男性客というのは、容姿だけを求めているわけではありません。いろいろな趣味の人がいますから、顔のタイプも人それぞれですし、ただ会話を聞いてもらいたいだけという人もいます。

自分の強みを発揮することにより、コアなファンを開拓して、リピーターを獲得して稼ぎやすくすることはいくらでもできます。

●会話に自信がない

人見知りな人でもチャットレディとして活躍している人はたくさんいます。

会話が苦手な人だったり人見知りな人がチャットレディとして稼ぐ方法はすごく簡単です。聞き上手に徹して相手にしゃべらせることです。

自分を聞き上手にすることにより、おしゃべりが苦手な人なら相手にしゃべってもらい会話が楽になることでしょう。

聞き上手になるために必要なのは相づちのうまさと、質問のバリエーションの豊富さです。自分からしゃべることが嫌いな人は普段から相手の会話から質問する力を磨いておきましょう。

最初は練習が必要だと思いますが、やっていくうちにコツをつかんでいって、簡単にうまい質問の仕方を思いつくようになります。

人というものは自分がしゃべりたい!他人なんてどうでもいい!自分のことを聞いてもらいたい!という生き物なので、むしろ人見知りな人は自分がしゃべるより相手にしゃべらせることをうまくなって、どんどんしゃべってもらってヘビーユーザーになってもらえる可能性が上がります。

どうしても会話が続かないときは、自分の好きなことを話題にしましょう。趣味や日常生活のこと、恋愛について、などなど男性が好きそうな話でかつ、自分も好きな話をしましょう。

さらに、すこしエッチな会話も織り交ぜることができれば、男性も嬉しく思ってくれると思います。

チャットレディは普通の会話によって男性の寂しさだったりを満たすことができればいいので、テレビに出ている人のようなうまさが必要なんじゃないかと気負う必要は全くありません。

しゃべることが苦手な女性であっても、男性客の愚痴などを聞いてあげあることにより、楽しい時間を提供してあげてそこに報酬が発生するので、何も容姿がよかったり、しゃべりがうまかったりする必要性はありません。それがチャットレディが女性なら誰でもできる仕事で、人気が急上昇している所以でもあります。

●若い子じゃないとつとまらない?

キャバクラなどで何百万も稼いでいるひとは20代の前半の人がほとんどだと思います。

チャトレもキャバクラなどの水商売と同じく20代前半くらいの若い人ばかりにお客さんがいって、稼げないんじゃないかと思っている人も多いのではないでしょうか。まったくそんなことはなく30代や40代のひとでも数十万から100万円以上稼いでいる人は山ほどいます。

20代後半の女性しか登録できないサイトだったり、40代以降の主婦の人がたくさん活躍している熟女専門サイトだったりもあるのです。

むしろ、熟女専門や人妻専門のサイトは必然的にそういう年齢層の男性客があつまっているので、お金持ち男性が集まるような仕組みになっています。なので、いくらでも稼ぐ場所があるのです。

また熟女専門のサイトに登録している男性というのは、若い子に求めているような性的なものはなく、大人な女性としてのやりとりや包容力を求めている男性が多いので、アダルトなことをしなくてもめちゃくちゃ稼ぐことができます。

無理して若い人がたくさんいるチャトレサイトに登録するよりも、自分の年齢層に興味を抱いてくれているお客さんがいるところに登録することにより、圧倒的に簡単に稼げてしまうのです。

●ノンアダルトでもたくさん稼いでいる人はいます

ノンアダルトはエッチな目的で登録している男性が少なく、単純に女性に話を聞いてもらいたい、疑似恋愛がしたいという男性がたくさん登録しています。アダルトよりも男性側の料金が安いので、たくさんの会員を抱えているサイトがたくさんあります。

ノンアダルトでもたくさん稼いでいる女性はいくらでもいて、中には毎月30万円以上稼いでいる主婦などがいます。彼女たちは男性客を楽しませるのがうまくて、リピーターの獲得によってこの報酬額を実現しています。

ファンやリピーターが非常に多く、ノンアダルトであってもアダルト並みの報酬を得ることができているのです。

ノンアダルトで稼ぐにはとにかく、優良なチャットレディサイトに登録することです。会話のテクニックがうまくても男性客がいなければ意味がありませんし、報酬が払ってもらえなかったり安かったりしたらうまく稼ぐことができません。

男性客がおおくて、イベントなどをたくさんやっていて、ロイヤリティーが高い少しでもチャットレディ側に有利なサイトに登録することにより、ちょっとの違いが月収に影響してきます。

ノンアダルト専用なのにアダルトな要求をしてくる男性もいますが、そういう人は無視すればいいです。ノンアダルトで稼げて変態的な要求をしてくるお客がいないサイトを選ぶことも重要です。

↑ PAGE TOP